IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > T-MAEYAMA Biwako Shijuuhatte


 
お久しぶりです





皆さん、お久しぶりです。
プライベートで色々ありご迷惑お掛けしましたが、今週から復活しますので又よろしくお願いします。
今季、TOP50シリーズに出場しながら、琵琶湖でガイドとかなり忙しく動き回っていたのですが、トーナメントシーズンも終わり、これからはガイドをバンバンしてゲストの方と楽しい時間を過ごして行きたいと思います。
TOP50一年生と言う事で、先輩の方々に胸を借りるつもりで参戦し、チャンスがあれば攻め込む感じでやってきたのですが、やはりというか当たり前と言うかすごいレベルでかなり悩みながら試合をこなしていました。

なんと、年間成績の30位迄が残留で31位から入れ替えと言う、サドンデスな部分もあり一戦一戦がかなり大事で自分のスタイルでもあるストロングな釣りが精神面の弱さと、レベルの低さで押し通せずに、欲求不満で爆発していました。
唯一自分らしく出来たのが旧吉野川戦の2日目でこの時はトップウエイトが出せてかなり満足でした。イマカツチームと言うこともあり今江さんや、藤木さんや、バイパー時代からお世話になっている吉田さん、それに小山さんや阿部さん達の近くですごせた事もあり、かなり勉強も出来たので、それを自分なりに吸収し、さらにレベルアップしたいと強く思いました。
暫定31位でギリギリの精神状態の中迎えた最終戦、プラも1週間日程をとり完璧に迎えるはずだったのですが、プラ
初日いきなりエンジンが原因不明の不調に見舞われ3日目までエンジンをかばいながらプラをしたため、予定がかなり狂ったのですが、その後持ち直し何とか試合に備えることが出来ました。

初日、予定通り早稲沢のフラットに直行するも回遊が無く痺れを切らして移動し、なんとか3本取ってフラットに戻ったら、なんと皆5本揃えていて、驚きで初日を終えました。
結果39位で予選通過もかなり厳しい状態になり、2日目は最低2200g以上釣らないと予選通過できない状態で精神的にかなり追い詰められました。2日目は朝から、エヅきたおしの吐きたおしで、試合をしてました。
しかし奇跡が起きて、この日は船団の中で自分にだけバイトが集中!!

20本以上のスモールを釣り2200gちょい越えで暫定30位まで順位を上げ何とか予選通過できました。
3日目次第では年間成績も解らなくなってきたので、何とか最終日は二日目以上のウエイトをって感じで気合入りまくりで頑張っていたのですが・・・。風向きが逆になり早稲沢沖に廻って来なくなり、もがき苦しんで走り回ったのですが、
結局2本だけで終わり28位で最終戦を終えました。

後は年間成績の発表を待つだけとなり、緊張しながら待っているとなんと3ポイント足らずで31位となり降格が決まりました。この時は悔しくて涙が出そうになったのですが、ここまで本気で打ち込めるバスフィッシングと出会えたことのありがたさに気付き、逆に幸せな気持ちもありかなり複雑な気持ちで帰路に着きました。

琵琶湖に帰って落ち込んでる間もなくガイドを再開し毎日湖上に出ているとき、携帯にJB本部から連絡があり繰上げで残れますけどどうしますかって連絡があり二つ返事で宜しくお願いしますって言っている自分につくづくバスフィッシングとトーナメントが好きなんだなーと思い、来年もニュータイプのプロ目指して頑張ろーと、そして一人でも多くの先輩方を脅かせる選手になろーと誓い、日々ガイドと練習に明け暮れる毎日を送っています。
次回から琵琶湖の最新情報とガイド報告を始めますので又皆さん宜しくお願いします。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ