IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > T-MAEYAMA Biwako Shijuuhatte


 
寒波到来!

一気に寒くなった関西。
暖かいうちは捕食を活発に行っていたバスも、寒くなった今は一休みといった感じですね。
でも、せっかく釣りに行くスケジュールをしていたのに急に寒くなったからと言って「じゃあ別の日にしよう」なんて自由にスケジュールを変えられる人の方が少ないですよね。
そこで!こんな時のとっておきの前山流攻略法を伝授したいと思います!
こういった急激な気象条件のときほど、食性の釣りからダメになる事が多く、リアクションの釣りが有効になってきます。
そしてルアーはズバリ!スピナーベイトが一番でしょう!!!


それも、ゆっくり引けて尚且つ水をしっかりと掴む物が効くのですが、市販の物ではこれをクリアするものが無い。ちょっと特殊なので当たり前ですが(笑)
前山流ではIKジンクスにヒルデブランドのウイローの6・7・8番を付け替えたものが最高にマッチします。
これをひたすらゆっくりと引き倒すだけの実は簡単なテクニックです。
しかし!このゆっくり巻く事をやり続ける事が、実はかなり難易度の高いテクニック!
やりきるには相当の集中力と忍耐が必要になってきます。
この状況のときは食わせを意識して一日を過ごすよりも、リアクションで攻めていったほうがバイトは少ないですがデカバスには近道になっています。

数ではこんなサイズが楽しめます。

状況が落ち着けば、また数釣りが出来るようになりますが、これも水温が10度まで。
この水温を割り出すとついに冬が到来です!
毎年10度を割り込むのは12月に入ってからの話なので、それまでは数釣りを堪能してくださいね!

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ