IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > T-MAEYAMA Biwako Shijuuhatte


 
スピナーベイト!!!

各サイズ1/4oz、3/8oz、1/2oz、3/4ozが発売になっている、イマカツのジンクスですが、もう投げられました?
カラーもウエイトも豊富にラインナップされていて、全国どんなフィールドでも出番が多くなってくると思います。
前山流では、ホワイト系をメインにして、水の色でカラーをどちらかに振っていく事が多いです。
急な濁りが入ったときなんかは、チャート系にするとか、逆にクリアになっていれば、ナチュラルにするとかです。
これには普段の水の色を覚えている事が重要で、そこから水の色がどっちに変化したかで、カラーを選択するときの重要な要素になってきます。

かなりタフなワイヤーなのでロクマルでもバッチリです!

ジンクスはしっかりとテストして、最高のセッティングを出しています。
ほとんどの状況は、そのままで十分。
しかし、急な濁りやブレードの振動を変えることにより、反応が変わったり、ディープをスローロールするような時のチューンをご紹介。
ブレードの付け根をペンチで平らに潰してやると、ブレードの振動が強くなり引き感がUPし、使いやすくなりますよ。

ヘッドもキラキラとフラッシング!

水温が10〜16度の間は以前にも書きましたが、テール側のブレードをサイズUPする事で、デカバスを選んで釣る事が出来ます!!!
ただ、このチューンはバランスが崩れるので、キャストした時の安定性が無くなり、回転して飛んでいくようになることがあります。
そこで、トレーラーに高比重のワームを付けることで、バランスを取っています。
これから春に向けて、ジンクスの盛期に入ってくるので、ガンガン投げてくださいね!

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ