IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > T-MAEYAMA Biwako Shijuuhatte


 
霞戦プリプラ!!!

TOP50第2戦の練習に一週間ほど行ってきましたが、行く前からの体調不良で思った練習が出来ずに、もやもやと過ごしてしまいました。
この水系は非常に広く、しっかりとバスの状態を把握して狙わないと、ゼロと隣り合わせの危険性があるので、どうするか今も悩んでいます。
去年の試合で使ったパターンは同じ時期にもかかわらず、全くと言っていいほど釣れず、完全に彷徨っています。
一つだけ良いパターンを見つけたのですが、煮詰める所まではいけてなくて、直前の練習で何処までバスとの距離を縮められるか楽しみでもあります。
見に来れる方は是非来てくださいね!!!

今回は練習中に土浦新港で行われたフィッシャーマンさんのイベントに参加してきたのですが、あれだけの大勢の方がこられていたのを見て、関東のバスフィッシングの熱さに興奮してしまいました。


普段、関東のバスファンの方としゃべる機会がほとんど無いので、いい経験をさせてもらえました。
このイベントが来年も再来年も、定番のイベントになればと思います。
もちろん出来る事があればドンドン参加していきたいと思っています!


今回の練習中に非常に残念な事が一つあったのですが、夜のうちにボートの中を荒らされたことが残念で仕方ないです
自分も横道にそれていた事があったのですが、元に戻してくれたのはバスフィッシングと言う素晴らしい遊びと出会ったからです。
バスフィッシングをする人がそんな事とは思いたくないですが、完全に高価なものを狙っていたので、バスに知識のある人としか思えない事です。
もし、盗った人がこのブログを見ているなら、二度とこんな事はしないで下さい。
悲しすぎます・・・

さて、琵琶湖ですが前回書いたように、フロリダ系の動きをしたバスが動いているのですが、この時季の特有濁りが入っているエリアは反応が悪くなっています。

おめでとう御座います。ついに60ゲットしましたね!!!

この写真のバスはアフターと言うかポストのバスですが、モジャオやダッドカットのテキサスでじっくりと狙う事で、このサイズのバスが良い感じで反応してくれています。
今後は“跳ねラバ、ロングカーリーの巻き巻き、クランク”なんかの反応が強くなっていくので、このパターンも試してみて下さいね。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ