IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > T-MAEYAMA Biwako Shijuuhatte


 
TOP50旧吉戦報告と琵琶湖の現状!!!

今回の旧吉戦は台風直後の濁りと戦う感じのトーナメントになりました。
戦略としては、濁りでルアーへの反応が鈍くなったバスに、
モグラチャターやスケアブローなどの水をしっかりと動かすルアーで、バスにいかに気付かすかを前提にプランを考えて行きました。
これに、旧吉独特の水門の開閉による流れを合わせていくことで、プラでは反応が出ていたのですが、試合になると全く無反応。
恥ずかし過ぎる成績で試合を終えてしまいました。

シーバスですが口に咥えているルアーに注目してください!!!
アベラバ凄いですね!!!

今回は外道に好かれたみたいで、シーバスや雷魚やナマズが暇無くバイトしてきました。

ナイス雷魚です!!!


シーバスに関しては、前日6本、初日4本、二日目1本と、
何がどうなってこうなったかわからないぐらい釣れてしまいましたね。

今回の予選落ちで後が無く、完全に崖っぷちに立たされました。
しかし、可能性がある以上、全力で戦っていこうと思っています。
次回はスモール戦なのでどっちかというと、得意な方なので、
しっかりと練習をして挑みたいと思います。

64cmです!!!


琵琶湖ですが、チャンネルラインのボトム付近の水温が例年より低いために、
好調に釣れ続いていますが、逆にいうと例年どうりの動きをしていないので、
絞りにくい状況になっていることも事実としてあります。

これも楽勝で50upです。


こんな感じで、湖上に出れば50upが複数本出るくらい大爆発を起こしていますが、
釣れている人と釣れていない人の差が激しく出ている琵琶湖になっています。
8月いっぱいは琵琶湖でガイド受付中なので、
どしどし、ご予約の方お待ちしております。
よろしくお願いします。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ