IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > T-MAEYAMA Biwako Shijuuhatte


 
好調のジンクスパターン!

今年は本当にジンクスが激ハマりの琵琶湖になっています。


ガイドのほとんどの時間を費やすぐらいハマっていて、天候も気圧も気にすることなく投げ続けています。
ウェイトは水深によって変えていますが、とにかくシャローからディープ問わずに好反応です。
今のキモはウィードが少ないこともあり、あんまりボトムから浮かすことなく、
どっちかというとウィードにコンタクトさせながらのスローロールをすることで、バイトをもらっています。

ナイスコンディションでしょ!


今年は水もクリアなエリアが多いことから、ブレードのカラーが重要!
シルバーへの反応がいいです。
ヘッドのカラーやスカートはそこまで気にしていませんが、派手すぎないカラーがいいと思います。
写真のようなバスがアベレージですから警戒心は強く、毎年この時期に書くぐらい重要なのですが、極力エレキは踏まず、魚探は電源を切るようにして少しでも警戒心を解くようにして下さいね。
今後はジンクスパターンをメインに、浚渫のハンプパターンでも“でかバス”が炸裂し出すので、こちらも要注意です。

巻物のバイトは最高に気持ちいいですね!



例年、浚渫にバスが入り出すと、サイズも釣果も飛躍的にUPし、安定感も抜群のパターンなので前山的には、シーズン本番を迎えた気になりワクワクし出します。
特に今年は浚渫エリアでもウィードが少なく、バスがキッチリと地形変化についていて、狙うべきスポットがハッキリするので、パターンとして絞りやすく、お勧めのパターンになっていますよ!
ゴールデンウイーク前後はガイドに空きが少ないながらあるので、このパターンが気になる方は、レークマリーナまで連絡して下さいね。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ