IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > T-MAEYAMA Biwako Shijuuhatte


 
スポーン情報!!!

例年より遅れていたスポーンも28・29日の陽気で、大潮まで我慢出来ずに一気に南湖中で始まった感じです。
それまでジンクスなどの巻物で釣れていたプリスポーンが一気に食い渋り、ジンクスに反応する個体がポストの傷だらけのバスに変わってしまっています。
これは一時的な事で、次のプリが動き出せば巻物への反応は復活します。

最高の笑顔ですね!


今は、じっと我慢の釣りでオスを釣りながらメスを混ぜる感じで釣って行っています。
今の傾向として、昼の3時位まではアフターの食いも悪いので、それまではオスをメインにテキサスやヘビダンやセクアンのネコリグで丁寧に丁寧にアクションをつけることで反応を貰い、3時以降はジンクスで狙って行っています。

これもいいバスですね!


最近は下物に浮くことが多いですが、3mぐらい迄は、オスの比率が高く、それより深くする事でメスが反応するので、シッカリと狙いを定め、時間で釣り分けるようにしています。

ポストのメスです!


このバスも夕方になりポストやアフターが反応し出してから出たバスです。
こういった事をシッカリとすることで、反応の鈍っているメスにも口を使わすことが出来るので、次のプリが動き出すまでは、こういった事も気にしてみてくださいね!

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ