IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > T-MAEYAMA Biwako Shijuuhatte


 
完敗のトーナメント・・・

北浦水系で開催されたTOP50第二戦は、全くいいパターンを見つけることができなくて、自分自身に腹が立つ展開でした。
メインはジンクス3/8オンスをブレイクに絡むハードボトムに打ち続ける作戦でしたが、バスの回遊と上手く合わせられず、初日2本、二日目4本で結果、予選落ちでした。
次回桧原湖は、リズムが自分に合う湖なので、練習量を増やして後半戦に盛り返せるように頑張ってきます。

試合後のストレスを晴らしに・・・

霞・北浦水系ではいつも、ABCマリーナにお世話になりっぱなしで、今回も試合後に気分転換に海に連れて行ってもらい、年無しのチヌをプレゼントしてもらいました。
霞・北浦水系に行く時は一度利用してみてくださいね、

さて琵琶湖ですが、6月に入って一気に水位を落とした関係で、バスのポジションも大分変わっていますが、好調のジンクスシリーズとIKクランクシリーズには反応が良いままです!
今年は以前から濁りが取れないことに加えて、梅雨の雨の影響で余計に濁りが取れないですが、そんな時こそ巻物でワームには出せ無い強い波動でバスに気付かせることが重要になってきます。
この前のガイドでも、ワームでは一切反応の無いエリアをIK-250で探り直すと嘘のように反応が出だし、ゲストと大笑いしてしまいました。

このサイズがメインで最高に楽しいパターンです!

梅雨の合間の晴れには、やはり活性が落ちてワームに反応がいい日もありますが、そんな時はスローに引いてもシッカリと水を動かす、ダットカットやヘアリーホッグなどがお勧めです。
この時は、とにかくスローにアクションをつける事を心掛けてもらうことで、バイト数が一気に上がるので、バイトが無ければさらにスローにしてみてくださいね。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ