IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > T-MAEYAMA Biwako Shijuuhatte


 
絶好調の琵琶湖!!!

今季はいろんな要素が絡み合って一筋縄ではいかない琵琶湖ですが、
そんな中でも春から絶好調を維持しているIKシリーズには、ガイドでも本当に助けてもらっています。
巻き方は春から変わってきていますが、今は早巻きが効いていて水深やウィードのトップに合わせた物を巻くだけで、簡単にバイトが出ています。

こんなナイスサイズが連発します!


とにかく広く探ることがキーで群れと遭遇すればとにかく連発で興奮間違いなしです。
最近は他のガイドさんにもIK最高!よく釣れるねーと声をかけられる事が多いです。
水色がマッディーな事もあり、カラーもべた塗りのチャート系が反応が良いです。

ダブルヒット!!!


とにかくIKシリーズにはバスを惹きつける何かがありますね。
タックルですが今季はウィードが少ない場所が多いために、それほど強気のタックルでなくても良く、普通にクランキン出来るものなら大丈夫です。
参考としてロッドは、スカイスクレーパーやスーパークーガーにフロロの14lbが使い易いと思いますよ!

59cm!
後1cmでしたね・・・


クランクと並行して良く釣れてるのが、アベスタでこのリグはアベラバの7gとスタッガーワイドの4インチを合わせる事で生まれるアクションが、ギル食いのバスにはたまらないみたいです。

丸呑みでしょ!


釣りにくいと言われる琵琶湖でも、この二つのパターンはとにかく絶好調なんで、試してくださいね!!!

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ