IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > T-MAEYAMA Biwako Shijuuhatte


 
灼熱地獄!!!

夏真っ盛りのタイミングで始まるパターンがありますが、今年もやっと本格的に始まりました。
水温が約27度を超えてくるタイミングで始まるこのパターン。
今年は少し遅れて始まりましたが、ここ最近のガイドでも、クランクパターンと並行して夏のメインパターンがはじまりましたね。
クランクでは、ベイトを追っているバスを狙っていますが、このパターンではザリガニをメインベイトにしているバスを狙って行っています。

ブリブリのコンディションの50UPです!!!

このパターンではモグラジグ3/8ozにダッドカットをトレーラにセットしたものをメインに、カナダ藻エリアを探って行きますが、跳ねラバとは違い、ウィードに潜むザリガニをイメージして比較的スローなアクションで狙って行っています。
ウィードの中をザリガニがゴソゴソ動いているイメージがピッタリで、ジグがウィードにスタックしても、切っていくのではなく、ラインテンションを上手くつかって、ほぐす感じです。

ブリブリの59cmです!!!

このパターンのバスの特徴として歯が短い事です。
逆に歯の長いバスはベイトをメインにしているバスです。
同じエリアでも両方のバスが混在していることがあるので、釣れてくるバスを見ながら展開を変えて行っています。

ゲストにきた56.5cmです!!!

タックルはウィードが薄目のエリアではスーパースタリオンかスタリオンOTMに東レスーパーハード・プレミアムプラス14lbの組み合わせです。
ウィードが濃いエリアでは、ワイルドスタリオン・バリアントに東レスーパーハード・プレミアムプラス16lbの組み合わせが最強です。

夏真っ盛りで暑いですが、熱中症には十分気をつけて下さいね。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ