IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > T-MAEYAMA Biwako Shijuuhatte


 
アフターメイン?

大潮を越えるたびに、アフターの個体が多くなっていきますが、琵琶湖の本当にデカイバスはこれからスポーンに入るので要注意ですよ!

アフターな58cmです。

こういった個体は、ブレイク絡みのハードボトムでマムシジグなどラバージグ系に反応が良いです。

これもアフターの59cmです。

この時はまだこのエリアにはウィードが生えてなく、バスがプレッシャーを感じるのが早く、とにかくボートを止めて一投目で反応させることがキモになっていました。
ゲストの方にも兎に角一投目に集中してもらうように説明していました。

これも一投目のバスです。

一投目にバイトが出れば55UP確定のパターンで、せわしない釣りになりますが、ゲストには我慢してもらっていました。
最近はマムシジグにマブクローのトレーラーが好調で出番が多くなっています。
合わせるロッドはインスピラーレ・スーパークーガーでラインはプレミアムプラス・ハイグレードの12lbを合わせています。
このロッドでは弱いのでは?と思うかもしれませんが、使えば納得の最高のセッティングになっています。

このサイズがアベレージってどうですか?

インスピラーレ・スーパークーガー、このロッドこのサイズでも全く問題なしです。
琵琶湖では軽めのテキサスから、ベイトネコ、斬風、ピラーニャなどに最高にマッチしています。
日に日にウィードが伸びているので、ウィードフラットも要注意ですね!

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ