IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > T-MAEYAMA Biwako Shijuuhatte


 
TOP50北浦戦報告!

絶好調のプリプラから不安と期待が入り混じったオフリミットを過ごしていました。
しかし、自分を信じるしか無い事もあり、直前プラ初日は全力で確認をしたにも関わらず、NB(ノーバイト)・NF(ノーフィッシュ)とある程度の予想はしていたものの、
「梅雨明けでここまで変化するのか・・・」という驚きを隠せない事態に陥る事になってしまいました。


直前プラ2日目
季節を進めサマーパターンに移行し、縦ストやシェードに浮くバスをメインに狙い、上位も狙えるパターンを見つけ試合に備えることが出来た。
試合初日は受付の段階でスロープ正面からの風が吹き付け、本部の判断でスタートを遅らす方向になったが、時間が経つにつれきつくなる予報で、結局初日はキャンセルに。


予選なしの二日間の異例の処置となった今回の大会。
戦略的にも大幅な変更は余儀無くされるが、自分を信じて戦うしかなく、サマーなサスペンドバスを狙いに行くも前日の大荒れで水温低下と、バスのポジションがガラッと変わり、狙いのバスは一度のバイトも得ることが出来ずに、押さえのキーパーパターンでなんとか5本は揃えたが、どうにもならない順位で初日を終えてしまう。


二日目は、天候が安定したこともあり、一つでも順位を上げることを最優先にサスペンドバスを狙い続けましたが、やはりサスペンドしているバスは少なく3本で試合を終えることになってしまいました。
最終順位は35位と、優勝も狙える感触のあった試合だったにも関わらず、天候の急変についていけない自分が情けなくなり、今は何も考えたくありません。

年間の折り返しの大事な試合だっただけに大きな痛手となったが、残りニ戦自分を信じて戦うので、応援よろしくお願いします。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ