IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > T-MAEYAMA Biwako Shijuuhatte


 
いつまで続く琵琶湖炸裂!!秘密公開

釣果の8割以上が50UPの最近のガイド!
未だ衰えることなく炸裂しているが、そろそろ言いたくない秘密を明かそうと思う。
誰もが浮いているエリアで何故そこまでの差が出るのか?
サマーパターンと思って例年通りジグやヘビテキをビュンビュン投げていては今のバスのコンディションでは、ついて行くことができないのだ。
感の鋭い方は相当の釣果が出ているはずで、気付いてない人にはコッソリと言いますね。
単純に、今の琵琶湖はアフタースポーンだということです。

55UPですが、当たり前になり過ぎて嬉しさ半減です!

水温はシッカリと上がっているので水通しの良いエリアが条件になっているが、アクションはスローが絶対で、どっちかというとステイがキーになっている。

またまた55UP!

ステイで仕掛けるにもファーストフォールからのステイでしか食わず、アクションを付けてからステイしても意味は無く、回収してキャストし直した方が効率が上がり結果的に釣果が付いてくるというわけです。

これも50UPです!

ハスっ子の回っているエリアでは、イールクローラー7インチの5グラムフリーテキサスがはまっていて、この二つのパターンで今の琵琶湖を楽しんでいるのです。

最高に釣れるリグです!

今後シッカリとサマーパターンになれば、動かしても食うようになってくるが、暫くはアフターを意識して釣っていくことが重要になってくる琵琶湖です。

夏休みの思い出になったかな?

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ