IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > T-MAEYAMA Biwako Shijuuhatte


 
シャローがいい雰囲気です

皆さんこんにちは、前山です。

さてさて、前回、お伝えしたとおり、南湖をぐるっと見て周ってきたのですが、減水と、寒波の影響から、ウィードが綺麗に抜けていて、かなり期待できそうな雰囲気になっています。

僕は、2mまでのシャローを永遠に流してみたのですが、気配はあるもののバイトが全く無く、ボーズでした。
しかし、確実に春が近づいているので、日に日にシャローのバスの密度は濃くなると思います。

雪解けが入って濁っているときは、IKクランクやダブルスワールなどの動きのしっかりした物が効果的になり、逆に、水がクリアな時は、ミノーやシャッドなどのサスペンド系のルアーが有効になってくると思います。

マンメイドやリップラップでは、モグラジグに、スタッガーなどに代表されるシャッドテール系ワームをトレーラにした物が効き出します。

ディープの越冬場付近では、魚探にも反応が弱く、バスたちは、確実にシャローに向かって移動しているように感じました。
しかし、まだまだ冷え込みのきつい日もあるのでそんなときは、水温が上がってくる時間までは、ディープをメインに組み立てれば、効率よく周っていけると思います。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ