IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > T-MAEYAMA Biwako Shijuuhatte


 
やっと春らしく・・好釣果

皆さんこんにちは!!前山です!!
講習会に参加していただいた皆様、先日急にお伝えしたセミナーにもかかわらず、多数の方にご参加頂きありがとう御座いました。
皆様のお陰で、無事楽しく講習会をすることが出来ました。有難う御座います。

僕なりにバスフィシングの楽しさを伝えて行ければと思い、今年から定期的に開催することにしたセミナーですが、大勢の皆さんの前で話すことの難しさに戸惑いながらも、今出来る事を一生懸命に一つずつ頑張って皆さんとともに僕も勉強していこうと思っていますので、次回のセミナーも宜しくお願いします。

さて、琵琶湖のほうですが、先週末からの寒波によって12度迄上がった水温が、8.5度迄下がり、やっぱりバスの反応も悪くなっています。
でも大潮を跨いだ事もあり、数少ないながらも、プリのメスがさしてきたエリアや、チビちゃんが反応しだしたエリアなど、着実に春は近づいてきています。
2日のガイドでは、朝の一投目に最近ではめったに釣れない、いわとこ鯰が挨拶してきてくれて、此れが良かったのか、東岸のシャローで、40〜51cmを8本とやっと春らしい釣果に恵まれ、今後が楽しみになってきました。

ナイスコンディション!
いわとこ鯰のご挨拶も
この日は、気圧が下がっていたこともあり、シャロー(1メーター未満)のフィーディングエリアに次々に入って来る感じで、同じ場所をしつこく狙っているとバイトが続くといったいかにも春!
みたいなパターンにはめる事が出来たのですが、他のエリアではかなり苦戦した事からも、南湖全体が春を迎えるにはもうちょっとかかりそうです。


シャローのフィーディングエリアって何処?

  1、リップラップなどの周りより硬い所
  2、地形やリーズやウィードなどが岬状に張り出している所
  3、フラット内にある、ハンプ状になった浅場

等の周りとは明らかに変化のある、こういった場所にはこの時季ベイトフィッシュも多くいるのでバスも活発にフィーディングを行っています。
春本番になるまではこれ等の条件に当てはまる場所を探っていくのが、バスと高確率で巡り会う一つの方法です!

PS:CONCEPTION DVD BOOK 2006 もう皆さんは見られましたか?
製品のわかり易い使い方や説明が満載です。これからの時期きっと役に立ちますので是非参考にしてみてください。

僕も出てます!

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ