IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > T-MAEYAMA Biwako Shijuuhatte


 
前山流デカバスエリア戦略

皆さん、こんにちは!
相変わらず、僕たち釣り人に厳しい琵琶湖ですが、西岸ではチビさんながら飽きない程度に釣れる様になってきています。
このサイズがアタル場所では、いいサイズはまれに混ざる程度で、やはりデカバスだけを狙うには、一工夫いる感じです。

今年の前山流では、東岸のマンメイドをメインにしています。
なぜなら、西岸側ではウィードが良くないのでバスがちびエリに付いているような気がしてならないので、そういった影響の少ない東岸をって感じでやっています。
しかし、この時季は、メインチャンネルから離れている東岸側はバスが少なくて簡単に釣れるような場所は無く、拾っていく釣りがメインになっています。
南湖ワンド理論でも書いたように、メインチャンネル沿いで、越冬していたバスが、春になりシャローを目指すときに、メインチャンネルから近い西岸の方がルートになるストラクチャーが多く、上がりやすいのです。逆に東岸側へは、ストラクチャーも少なくシャローフラットが広すぎるので、活性の上がりきっていないバスにはつらいと思います。
この事は、ベイトとなる小魚にも言える事で、東岸側ではベイトもエビやザリガニになっています。
この事をヒントにポイントやルアーを選んでいけば、西岸と東岸側では、狙うところが違ってきますよねー!
今年はまだ本格的になっていないですが、春は一日で一気に変わるので、次の大潮がらみは要注意です!

琵琶湖大橋の袂のファインルアーサービスで、
僕のコーナーが出来ました!
月に2度入れ替える感じで、旬のリグやルアーの使い方などを紹介しているので一度覗いてみてください!

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ