IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > T-MAEYAMA Biwako Shijuuhatte


 
湖北ディープの湧き水か南湖シャローか・・

皆さんこんにちは!
先週に引き続いて、ガイドでは湖北をメインに走り回っているのですが、湖北の水までアオコが出始めていて、エリアによってかなりのムラが出始めています。
釣れる所では、直ぐに反応が有るので、数投して反応が無ければ移動してみたいな感じで回っていると、、かならずバスの沸いている場所に出会うので、諦めずに根気よく移動して行っています。
湖西では、ちょうど鮎の産卵のピークに当たっているので、岸際では真っ黒になるほどの鮎が目で見つけられるので、これを見つけられれば、静かに観察していれば、いる場所ではボイルが盛んに行われているので、こんな場所にさえ出会えられれば、入れ食いなんですけど・・・!

TOPに反応がよくなかったので、ダウンショットを入れたら・・・
バス人生で最小のバスが・・・

例年ターンの時期には、各河川の沖のディープの湧き水エリアにバスが集まることが良くあるんですが、今年も集まってきてはいるんですが、数がまとまってないのかムラがあってタイミング次第みたいな感じではあるのですが、こんなナイスプロポーションなバスが遊んでくれます。
このディープの湧き水はこれからのターンの時期にはかなりのキモで周りの水が悪くても、ここだけはいつもキレイな水が有るのでバスが寄り添いに来るみたいです。
南湖ではシャローが徐々に良くなって来ていて、良い感じの釣果を効くようになってきているので、こちらも又次回には報告したいと思います。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ