IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > T-MAEYAMA Biwako Shijuuhatte


 
ショップトーナメントに参加してきました

皆さんこんにちは!
 
やっと体も元気になり、今週からはバリバリ釣りするぞー・・・な前山です!
日曜日は、釣り具のブンブンさんの大会にゲストで参加してきたので、その時の琵琶湖の情報をお伝えしたいと思います。
この大会ですが、なんと優勝者にはアルミボートが出たり!とかなり商品の良い(噂では、赤字過ぎて担当の方は後で怒られると、悩んでいました)大会になっていて、出場者の皆さんは、和やかな雰囲気の中にも、やる気がみなぎっていて、良い緊張の中スタートして行かれました。

やる気みなぎる、ミーティング!
さて、今回ですが、なんと、僕のウエイトよりも重たかった人には、別に商品があるということで、スタッフの方に頑張るよう、お尻を押されての出撃になり、ちょっと別のプレッシャーの掛かった一日でした。
この日は、天気予報では、午前中は曇の予報だったので、秋らしい巻物で攻めようと思っていたのですが、なんと朝から晴天無風の秋晴れで、巻物には厳しそう・・・でもとりあえず巻いてみる事に・・・。
体調不良明けの、久しぶりの琵琶湖だったために、好調な場所やポイントが解らないので、この日は、秋の大場所をランガンして行き、クランクやバイブやスピナベで、ポロポロ釣れる物の、サイズが出ずで試行錯誤しました。すると、隣に居た知り合いのガイドさんが、何かワイワイ騒いでいたのでよく見ると、なんと60UPをゲットされていて、ポイントは合ってるのにー・・・的な状況が、この後も何度か起こり、???マーク出っ放しの悩みっぱなしで一日を終えてしまいました。
検量が始まると、意外と皆さん釣れていなくて、口々に渋い・厳しいと漏れており、秋の晴れ間の厳しい一日に当たってしまったようです。
それでも、釣っている人は、単発ながらも、グッドコンディションのバスをウエイインされていて、見ごたえのある検量になっていました。

こんなバスや!
こんなバスも!
上位の方たちですが、皆さんパターンが違っていて、興味深い結果になっているのですが・・・
お見事です!
1位の方は、この浜の5メータラインでのアイスクリーム使用での釣果です。
2位の方は、最近好調の、ソフトスイムベイトの水面系です。
3位の方は、ウィードジャングルでの、ダイナゴンTXです。
こんな感じで、色んなエリアや釣り方での釣果ですが、共通することは、皆やり切っての釣果と言うことです。
こういった秋の厳しい状況の時には、やり切る事が1番で、自分の得意とする釣りを信じて押し通し優勝って言うのが、この季節にはよくあります。
今回は、お世話になっている、スポンサー様に無理を聞いてもらい、皆さんには、秘密の豪華商品を頂いていたので、僕よりウエイトのあった方へのプレゼントとしていたので、
気になる成績発表だったのですが、何とか参考記録ながら2位になりました。
自分は嬉しかったんですが、皆さんからはブーイングですよねー・・の結果で、楽しく1日を過ごすことができました。
来年も開催するみたいなので、興味のある方は、ブンブンに問い合わせてみてください。
使い勝手良いですよねーのバーサスのタックルボックスです!
デカバスゲット率の高いコフナジーです!

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ