IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > Y-HONDOU Sanuki Doujou


”HONDO style” 本堂靖尚 by Ameba



 
秋の旧吉野川!

今回は旧吉野川が初めてという堂面さんをガイドしました。
中・四国ブロック大会に出場するという事でエリア内全域を回り、危険箇所も含めて案内しました。
この時期はバスが散っていて難しいのですが、いいエリアをみつければハマルことも!
しかもパンパンのグッドコンディションのバスばかり。
最初にそのバスがきたのは、上流域のアシやカバーの岬。ここでリップライザーが炸裂!
使いかたは基本的なライザーテクニックで、ここで食わすという場所でライザーさしてやると、ひったくるようなバイトが。この時の水温は16度だったので、カバーの奥に入っているという感じではなく、餌の獲りやすい一番いい場所に陣取っている感じでした。
なので、フラッシングで見つけさしてライザーで食わすというのがハマッっていたのだと思います。

今日の一本目!
リベリオン+プレミアムプラス10lb
これまたアシの岬から飛び出してのバイト!
ライザー最高!!
その後は橋脚やテトラ、リップラップ、ウィード、アシなど全てのストラクチャー、全てのエリアをハードルアーやテキサスなどのベイトタックルのみで攻めていったのですが、それぞれの場所でポロッと釣れるだけで後が続かない。

堂面さんの一本目!
カバーからテキサスで。
テトラでのバイブレーション。
結局、この日一番よかったのはリップライザーで、ウィードエリアではまたまた炸裂!
ラインが走るほどのバイト。
いや〜この釣りは楽しいですよ!ぜひ皆さんも試してみて下さいъ( ゜―^)

この四角いバスはパワーがあり走りまくり!
ライザーバスはプロポーション最高です!!
堂面さんも最後にナイスフィッシュをゲットです!
ライザーの威力に驚いていました。
試合お疲れさまでした。そしてありがとうございました。
ブロック大会では水温が11度まで下がっていたためこのパターンは崩壊してライトなスローな釣りに部があったようですが、自分の強い釣りを貫くのも大事だと思います。
次回はサメウラで強い釣りを試しましょう!




ブロック大会は格式の高い試合です。チャプターに
参加する選手はここを目指して頑張りましょう!

今回はインタビュアーもしました。
やはり皆さんレベル高いですね〜。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ