IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > Y.OGAWA Yoshihiro Jane


Catch The Dream 小川美裕 by Ameba



 
カレイドタックルインプレッション

カレイドスーパースタリオンとカレイドスーパーコブラが発売されて少し時間が経ちましたが、まだ手にされていない方も多くおられると思いますので私なりの使用感について書いてみようと思います。
実際のロッドスペックに関してはエバーグリーンのHPで参考にしてください。
カレイドスーパースタリオンを初めて手にしたのは昨年のゆるり合宿中に今江のプロトロッドを触らせてもらったんですが、まずその時驚いて“軽いな〜”と自分が口にしたのを記憶しています。
実際に自分で使うようになった今現在もその印象は変わっていないんですよ。
カタログの数字だけをみるとスタリオンOTMより2インチ長くなったぶん重くなっているにも関わらず、数字が示す以上に軽さを感じるんですよね。
7フィート超えのロッドを握っているとは思えないようなフィーリングと言えばイメージしてもろえるでしょうか。
使うルアーに関してもノーシンカーのダイナゴンからバクラトスイマーまで使用しましたが、同じ竿で気持ち良くキャストできるものすごく幅のあるロッドだと思いますね。
そして、最も重要なバスをかけてからのやりとりですが、バスの重みが掛った分しっかりと曲がっていくんだけどロッドのトルクで止めてくれるっていうのかな。
勿論、パワフルなスペックだけにバスに主導権を与えないのは当然としても、個人的にはカレイド独特の粘りとトルクは非常にばらしも少ないロッドだと感じています。

カレイドスーパースタリオンにこのサイズなら赤子の手をひねるがごとくです

次に年末に発売となったカレイドスーパーコブラですがこちらは6フィート6インチと非常に取り回しやすい長さの通り、キャストフィールは最高に良いですよ。
特にサークルキャストはとてもやりやすく狙ったスポットにビシビシと決まってくれます。
これはやはり4軸ならではの全方向に対するロッドのブレのなさを感じます、キャストがうまくなったと感じさせてくれるロッドですよ。
実際に50アップを獲りましたが、フッキングからランディングにいたるまでまさに一瞬でカタがつくほどのパワフルさですよ。
トップシークレットにもあったように私もバスのサイズを誤認してごぼう抜きして、大慌てをやらかしてしまいましたから(笑)

カレイドスーパーコブラにて50アップ、私も誤認しました(笑)

ほんとに良いことづくめカレイドですが、冗談抜きで本当にいいロッドだと感じています。
一度カレイドを使うと、もう後には戻れんな〜と思わせてくれるロッドですよ。
間もなくフィッシングショーですが来場される予定の方は是非ともエバーグリーンブースにて実際に手にされてカレイドを感じてみてください!

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ