IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > Y.OGAWA Yoshihiro Jane


Catch The Dream 小川美裕 by Ameba



 
大雨の霞ヶ浦へ

全国的に大雨が降った11日、霞ヶ浦へと行ってきました。
2・3日前から天気予報とにらめっこしていましたが11日の雨マークは消えることなく、かといって日程変更するほどの時間の余裕もなく “なんでまたこんな日に” というような大雨の中を出船してきました。
この日の予報は時折ゴーゴーと激しい雨が降り一日中、降り続けるとのこと。
無理だけはしないようにしようと心に言い聞かせ出船の準備に取りかかりることに。

事前の情報では随分と減水しているとのことであったが10日夜半から降り始めた大雨のせいか朝、ランチングを済ませた時には水位はどんどん上昇しているよう。
出船してまず向かったのは桜川、雨による濁りが心配であったが、どうやらまだ釣りは成立するほどの濁りであったため河口部より釣りあがり様子を見ることにした。
雨の影響で普段よりも流れが生じていたため水が巻くようなスポットを中心に丁寧にテキサスリグでアプローチを始める。

カフェオレ色に変わりつつある桜川で
3インチバルキーパワーホッグのテキサスでファーストフィッシュ!

この後も釣り上がっていったのですがバイトはあるものの乗せることができず濁り流れ共に増してきたので、移動を決断。
向かった先は出島の消波堤、ありがたいことに風はさほど吹かなかったので安全にボートを進めることができた。
このエリアでは水温が下がっていく晩秋から初冬に良くなってくるサスペンドゲームを展開してみることに。
石積みのこぼれやえぐれをしっかりと意識して当てては止めるを繰り返してゆく。

スパースレッジを抑え込むようにバイトしたバス。
発売されたばかりのカレイドスピンコブラ・Q7で!

7フィートのスピニングロッドの圧倒的な飛距離は数多いバイトチャンスをもたらしたり、トレースコースを微妙にコントロールしたりと良い事ばかり。
スモールシャッドやスモールクランクなど最高のセッティングとなっているのでこれ一本あればおかっぱりでも重宝すると思いますよ。

こちらは桧原湖にてアイスクリームで。
引き抵抗の強いドラッキングでもキレのあるジャークを可能にする腰のあるロッドです。

雨は一向に収まるどころか激しさを増し、雷まで鳴り始めたので安全を考慮してこの日は早上がりすることとしました。
気温も下がり始め冬を思わせる日が多くなってきたこの頃ですが、フィールドへ出て多くのバスとの出会いを楽しんで下さい。


HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ