IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > Y.OGAWA Yoshihiro Jane


Catch The Dream 小川美裕 by Ameba



 
低水温でもオーメンに!

最近になって腰の調子もかなり回復してきましてコルセットを外しても問題ないくらいになりました。
元気になれば必然と釣りの虫の活性があがり、竿を握りたくなるのが釣り人の性。
足しげく霞に出向いて来ました。
朝と昼間の寒暖の差が激しい時に発生しやすいのが霧です。
出かけたこの日も朝から正に濃霧と呼ぶにふさわしい霧でした。

ボートの先の視界は10メートルあるかどうかというほど。

こんな危険な状態では勿論、スロー走行です。
GPSはあるものの過信は厳禁、GPSには他船の存在は移りませんから慎重に慎重に移動です。
私は以前にも桧原湖でプラ中にGPSが故障したタイミングで濃霧に包まれて彷徨った経験があります。
人間の感覚とは本当に曖昧なもので目的地に向かってボートを進めているつもりが同じところをぐるぐると回っていたりします。
その時も雄子沢から本湖航路へ向けて進んでいるつもりが全く正反対の雄子沢最奥にいたりしました。
たまたま通りかかった本山プロに事情を説明し助けて戴き事無きを得ました。
とにかく無理は禁物です。

さて、最近の霞ケ浦ですが今年もワカサギが豊漁らしく我がマリーナ弁天裏の安中ドックにはワカサギ釣りの方々で賑わいを見せています。
大山近辺に限らず各所でこういった光景を見かけるのでワカサギが接岸している所が多く見受けられます。
こういったところには近辺に必ずバスの存在があるはずなので要チェックです。

だいぶ水温も下がってきていて本湖では12度前後あたりでしょうか。
そろそろシャッドを意識したい水温になってきましたね。
がしかしまだコイツに反応してくれるバスがいました!

発売が迫りつつあるオーメン!

中層に浮いて目線の上を意識しているバスはまだいるようです。

最近、このオーメンをかなり使い込んでいます。
以前にも書きましたがフラットサイドクランクとして十分な飛距離があり、障害物の回避能力もすこぶる高いです。
個人的には独特のボディー形状が成せる技かなと感じています。
明らかにややこしそうなストラクチャーを引っかかりやすそうなコースをわざと選び引いたりしましたが見事に何度も抜けてきましたからね。
発売された暁にはみなさんにも是非、投げ倒してほしいフラットサイドクランクです!

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ