IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > Y.OGAWA Yoshihiro Jane


Catch The Dream 小川美裕 by Ameba



 
今年の活躍を期待するルアー

全国各地で寒い日が続いているようですが、茨城も例外なくかなり寒いです。
霞ケ浦の近況としては湖もキンキンに冷やされて良い釣果情報も聞こえてこない昨今です。

ちなみに朝方は3度台で時折、ガイドが凍りつくほどの寒い日も増えてきました(泣)

春が待ち遠しい思いですが、このシーズンオフの間にもイマカツからは色々なルアーがリリースされました。
そんな中、今季の活躍を期待するルアーを個人的にですが紹介していきたいと思います。

今年のJB霞ヶ浦シリーズは3月半ばから開幕。
ということで早春の一押しはこれ!

リップライザーとは異なるコンセプトを持つ正真正銘のジャークベイト、ダルド。

春先の気難しいバスを切れの良いダートでバイトに持ち込む切り札として期待◎


そして、ワームからは手長エビやザリガニなどの甲殻類が非常に多い霞水系では嵌ること間違いなし!

存在感のある爪がバスを怒らせてくれるはずのマブクロー。

一年を通して活躍してくれると期待しています。


ワイヤーベイトからは巷でも話題のジンクスチャター。
シャローを超スローに引けるということはジャカゴや石積み、葦前などのシャローフラットなどの多い霞水系では出番が多くなりそうです。

アフターから回復してくるバスに嵌めてみたいルアーです。


さて最後は勿論、このルアー、スケアブロー!

48、57と間もなく仕様も新たに登場するであろうスケブロ7。

昨年、数多くのバスをもたらしてくれた強力なウェポンです。
釣れ釣れのシャロークランクとミィディアムレンジ攻略の切り札で今年も多くのバスをゲットしたいと思います!

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ