IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > Y.OGAWA Yoshihiro Jane


Catch The Dream 小川美裕 by Ameba



 
JB霞ヶ浦シリーズの準備開始

いよいよ今年のJB霞ヶ浦の開幕が間近に迫り、準備に追われる毎日です。
今年から全てのJBシリーズがエコ戦で行われることから、タックル類の入れ替え等で追われています。

しかし、イマカツでは早い段階から多くの製品がエコ化されているためトーナメントにおいても充実したタックルで戦うことが可能です。
今シーズンの核となるルアーを紹介していきたいと思います。

まずはベイトフィネスではアベラバ+アンクルゴビーのコンボ!

黄金セッティングと言っても差し支えないほどの釣果でベイトフィネスの核になるでしょう!

そして、ストレート系ではセクシーアンクル5・5。

ベイトネコの主役にはこいつの出番です。
ここ一番のビックフィッシュ狙いではでは7インチもフェイバリットアイテムです(^^)

次にノーシンカー系は手長エビの産卵が近づく頃からの必須アイテム。
こちらにはジャバシャッドシリーズ。

もちろんモグチャのコンボでも使用します!

浚渫やタテストラクチャーではリアクションジグの出番。

ゴブリン+ダットカットは外せません。
年々、浚渫での釣果が復活してきている霞水系なので今年は要注意か?

一年を通して有効なカバーではクロー系の出番。
こちらは今年から一軍、即投入のマブクロー。

この存在感のある爪、フォール時には激しく爪がバイブレーションを起こして落ちていきますよ。
フォールベイトとしても一線級の活躍を見せてくれることでしょう!

以上、ざっとですがエコルール適用のトーナメントでも死角がないほどの充実タックルで臨めるイマカツ製品でした。
これで釣れなきゃ、ヘタクソ〜と呼ばれますので頑張りますよ〜(^^)

さて、最後に皆さんに一言・・・。
あの震災から一年という歳月が流れました・・・。
震災当日は大山にある弁天ピットにおり、尋常じゃない強い揺れとともに目に映る全ての物が激しく揺さぶられている状態でした。
私の住む茨城も被災地となり、一年がたった今でも数多くの壊れた建造物を目にする毎日です。

未曾有の大災害により、甚大な被害と尊き多くの生命が奪われました。
謹んでお悔やみ申し上げるとともに、3月11日という日を決して風化させることのないよう胸に刻み、小さいながらも復興のお役に立てるように頑張っていきたいと思います。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ