IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > Y.OGAWA Yoshihiro Jane


Catch The Dream 小川美裕 by Ameba



 
オマタスティック活躍の霞ガイド

最近の霞ヶ浦では、落ち始めた水温が安定する時間が短いまま下降し続けているので

非常に攻略が難しくなっています。

寒さも朝方では氷点下が日常になってきて、朝のボートカバーは霜でバリバリになる程です。

そんな厳しい状況にもバスとの出会いを求めてガイドに来て戴いています。

今回は春夏秋冬とガイドに来て戴いたゲストの実釣レポートをお送りします。

朝の気温は−3℃、朝焼けが美しい霞ヶ浦です。

出船と同時にこの景色、冬の日照時間は短い。

ファーストポイントの水温は5℃台と一週間で4℃くらい下がっておりタフコンが予想される。

朝一ではガイドが凍り、ご覧のあり様(><)


秋から実績のあるストレッチをダルド100やリップライザーSPで攻めるも反応が得られない。

このストレッチには若干、水温が高い場所があるのでワームを選択してきっちりと流してもらう事にした。

ゲストの好みはオマタの次女4インチ。

オマタ4をネコにリギングして打っていくと早速のバイト!

1050gのコンディションの良いバスを幸先良く!

この位置でセッティングするとイイアクションが出ますよ(^^)

その後、このストレッチで色々と試すも反応がなく移動してバスを探す事に。

何カ所か回りたどり着いたのは冬の定番の横利根川。

入ろうと思っていたストレッチに近づくと陸っぱりの先行者が3人(>_<)

本命場所の手前から流し始めると、その3人がこちらに歩いてくるではないか?

なんとニコニコ顔で寄ってきたのは、霞デザイン狩野ボス。

そして、助川くん、中村くんのダブルスケではないか(^^)

なんでも好調のオマタ三女3インチの取材で横利根に参上していたとの事。

朝から好調に釣れているとの事で、早速ガイドゲストに指南頂き実釣を開始した。

流し始めて5分もたたないうちにゲストのロッドが見事に弧を描いた!

バラシも多いとの事だったが皮一ながらビッグを捕獲!
1350gのクオリティフィッシュだった。


寒さの中でも思わずこみ上げる笑顔!(フォトby狩野ボス)

その後、別のエリアでもうひとりのゲストにもチャンスが訪れたのだが、フッキングには至らずに納竿となった。

厳しい低水温ながら二本で2400gとこの時期のローカルトーナメントに当てはめても好成績を残せるほどの

ウエイトを達成!

クオリティフィッシュをオマタスティックの次女4インチ、三女3インチで釣って戴きました。

横利根で釣ったリグは霞デザインのコーナーで紹介されているので要チェックですよ!

低水温の時期に新しいムーブメントになってゆく可能性、間違いなし!!


☆最新ガイドスケジュール☆

1月
11(金)、12(土)、13(日)、14(月)、15(火)、16(水)、17(木)、18(金)

19(土)、20(日)、21(月)、22(火)、23(水)、24(木)、25(金)、26(土)

27(日)、28(月)、29(火)、30(水)、31(木)

冬季の霞ヶ浦へ感動のバスとの出会いにお越し下さい(^^)


お問合わせ   小川直通  090−4125−0319

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ