IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > Y.OGAWA Yoshihiro Jane


Catch The Dream 小川美裕 by Ameba



 
琵琶湖ガイド準備と開幕戦へ

3月になりJBトーナメントシーンも四国から開幕を迎えましたね。
その後、霞ケ浦を後にした私は現在、琵琶湖ガイドへ向けて様々な準備を進めている最中です。
その第一は何と言ってもボートです。
ボートは霞ケ浦の弁天マリーナにあるコネクト 野村氏によって施工をしてもらっています。
エンジンに関しては琵琶湖ルールで4ストロークか、2ストでは環境対策エンジンでないと琵琶湖では使用できないためエンジンを載せ替えました。

選んだのはオプティマックス200!
オプティマックスは熟成の域に達し、今やトラブルもほとんどなく信頼性抜群。
そして2ストならではの瞬発力は何よりの魅力です(^^)

慣らし運転ながらスーパーホーク1900とのマッチングはかなりイケテイルとメカニックから報告を受けているので非常に楽しみです。
そして、コックピットの魚探にはローランス HDS7 TOUCHを導入。
昨年から藻刈りを進めている琵琶湖では地形変化にバスが着き始めているとの話も聞きます。
地形の掌握には短時間で仕事が進められるはずなので役立ってくれるはず。

携帯さえスマホにしていない私がTOUCHを果たして使いこなせるのかが一番の問題かも(><)
とは言えバスを釣るためのツールには躍起になるのが釣り人なんでなんとかしてみせます!

次はガイドゲストには直接、関係はありませんがリセスペダルを入れました。
長時間に亘り、エレキを踏み続けるガイド業には立ち仕事ならではの負担は小さくありません。

足腰に不安がある人にもお勧めですね。

私はおかげさまで腰にはさほどダメージを抱えていませんが、どうしてもふくらはぎが張ったりはするので体の負担は少しでも減らしてあげることが大切ですから。
まあ、おっさんやからやろと突っ込まれたらそれだけですが・・・(汗)

この他にもセットバックを若干、延長したりして細かなセッティングを煮詰めて琵琶湖でベストな状態で使用できるようにスーパーホーク1900は生まれ変わりつつあります。
エンジン積み換えによる船舶検査も間もなく終わるので、今週には霞ケ浦へとボートを引き取りに向かいます。
細かいことが決まりましたら、勿論ジェーンにおいても発表しますのでしばらくお待ちください

そして、今週末にはJB霞ケ浦シリーズが開幕を迎えるので生まれ変わったスーパーホーク1900にて第一戦に参戦してきます。
昨年よりさらに一週間早い開幕戦となりますので、厳しい釣果が予想されますが気合は充実しています。
無論、良い結果が出るようにベストを尽くして戦ってくるまでです。

試合後には完全にボート共々、琵琶湖をベースにした生活のスタートとなります。
ガイドに関しては3月から動き始める琵琶湖ガイドにおいて若干、出遅れた形にはなりますが早急に準備を整えて一日も早くオープンにこぎつけるつもりでいます。
一にも二にもガイドゲストの要望に応えつつ、楽しいガイドサービスを確立してゆきたいと思います。
細かいことが決まりましたら、勿論ジェーンにおいても発表しますのでしばらくお待ちください。
それでは霞ケ浦へといざ、行ってきま〜す!!

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ