IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > Y.OGAWA Yoshihiro Jane


Catch The Dream 小川美裕 by Ameba



 
モグラDAY

昨日は小貝川に出向いてきました。
先週末に降り続けた雨の影響で水位が上がり、広範囲に渡り濁りが広がっていました。
増水ということで中下流域のワンドのドシャローを中心に、モグラやダイナゴンでカバー周りを責めていったのですが、反応が無い。

増水の小貝川

「う〜んむずいな〜」と感じつつもペースを上げて各ワンドをランガン。
エレキを出来るだけゆっくりと動かし丁寧に見てゆくと、ちらほらとバスの姿も確認できたので、ならばライトリグでと思いノーシンカーやネコリグでアプローチするものの釣れてくるのは手のひらサイズの豆バスばかり・・・。
「これじゃあな〜どうしたもんや〜」と思い時計を見ると早くもお昼すぎ。
朝の曇り空もすっかり晴れて、気温もぐんぐん上昇しジリジリ肌が焼けるのを感じるほどに。(夏は近いですね!)
本流筋を見ると濁りも少しずつ回復してきてる様子だったので”濁り嫌ってんのかな〜”と思いワンドの入り口をうっていると、今度は30センチ弱程のバスがポロリ。
そんなこんなしてるうちに、この日昼過ぎまで仕事だった小貝相棒進ちゃんから”小川さん〜、仕事の段取りついたからそろそろ行くよ〜”と電話が。

スロープで進ちゃんと合流して、今までの状況を説明すると、「そんならばワンドの入り口、ランガン作戦決行だ!!」てな事になり後半戦開始!
下流の本流筋のカレントの当たるカバーに到着、最近お気に入りのモグラアメショー1/4をカバー深く入れたその一投目・・・ラインがスーと横へ走る!
「きったたたー!!!」
渾身の力でコブラをフッキング!
グイグイと引き込まれるも丁寧にいなしながら上がってきた下顎をがっしりと掴むと、でかい!!重い!!
ジャスト50センチのビッグバス!!

きた〜〜〜〜〜〜!


モグラジグ
(アメショー)+
バルキーパワーホッグ3in

「よーし、もう一ヶ所いこう!」と同じようなシュチエーションの場所を選び、アプローチすると、後ろで、「小川さん、きたたたー!!!」
ごみ溜りの中から強引にバスを引き寄せる進ちゃん。
ランティングすると今度は48センチのビッグバスが!!

進ちゃんにも・・・きた〜〜〜〜〜〜〜!
モグラジグ+バルキーパワーホッグ3inで.。

ボートの上で「これだからバス釣りはやめられんなー」と大はしゃぎお祭り騒ぎの野郎二人でした(笑)

その後は、日没が近づいたのでジンガとカズラでトップゲーム。
残念ながらバスは顔を見せてくれなかったんですが、すがすがしい気分で竿を納められました。二人揃ってコブラ、モグラ、バルキーパワーホッグ3inの大活躍で終わった今回の釣行。
ますますモグラアメショーがお気に入りとなりました。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ