IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > Y.OGAWA Yoshihiro Jane


Catch The Dream 小川美裕 by Ameba



 
今江克隆

今日、7月4日はアメリカの独立記念日、そして、今江の誕生日ですね。
多分、面と向かっておめでとうなんて言うたら、“この歳になって誕生日なんてなんも嬉しないわ” って言うと思うんですけどね。
今江と初めて出会ったのが、お互い9歳とか10歳ぐらいの時なんで、かれこれ30数年の時間が流れたことになるんですね。
小さい頃から自尊心が強くて負けず嫌いなとこは今も全く変わらないですけど(笑)

ほんと小さな頃は何かと言えば一緒に行動していて、釣りは勿論ですけど、あの時期ありがちなイタズラなんかもして、ほんと悪童でしたね、二人とも。
私の方は、勉強はからっきし駄目やったんですけど、今江は勉強も出来て、スポーツ万能でちょいといたずらっ子とゆう感じの人気者でしたね。

高校が別々になった事もあって、それからしばらくの間、連絡も取らなくなっていたのですが、彼の活躍は成人した後に立ち寄った書店で、たまたま手にした釣り雑誌で見て、”凄い頑張ってんねんな”と刺激を受けました。
今江が日本のバスフィッシングシーンに与えた影響や功績は計り知れないほど大きいものですし、トーナメントシーンにおいては、誰もが真似の出来ない、凄いことをやってきたのは周知の事実ですよね。
わたしにとっては、決して遠い存在ではない彼ですが、やはりそれは、一人の人間として尊敬できることですし、また、彼がいなければ私自身、この道を選んでいなかったと思います。

今、彼とこうして共に同じフィールドに立って戦っているわけですが、やっぱり彼から学ぶことは多いです。
釣りのことは勿論ですけど、プロとしてのスタンスなんかも。
彼の築き上げてきた現在は、半端無い努力の上にあるのだと、再びこうして近くにいる事によって、よりヒシヒシと感じるものがあります。
これだけ刺激を受ける人物も、そうそういなんじゃないかと思いますね。
文才が無いのであまり上手には言えませんが、サポートしてもらってる云々抜きにして(したらあかんのかもしれませんが)一人の男として、こうして刺激を感じる人物が身近にいるということを幸福に思います。
出会えて、この道を選んで良かったと思っています。

ほんと、今江、誕生日おめでとう。


HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ