IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > Products > Power BiLL MINNOW

Power BiLL MINNOW パワービル・ミノー パワーが違う、ポーズが違う。
パワービル・ミノー Length:11.5cm Weight:13g Type:Suspend Type:Floating

柔軟性と劇的なフックアップ率、そして驚異的水押しパワーを持った
ジョインテッド・パワークランキングミノー
   
強振動捕食誘発型集魚系

パワービルは従来の弱々しい動きのミノーとは明らかに一線を画す、まさにパワークランキング・ジョイントミノーです。ビッグジョイントベイトの激しい水押しパワーを細身のミノーシルエットに集約。ロッドティップに伝わる振動は小型クランクベイト以上の激しい波動と集魚力を生み出します。

また、キラーテイルシステム(PAT.P)はソフトテイルへのキスバイトも逃しません。キラービルがダート性能に卓越した能力を持つミノーならば、パワービルはその名の通り、ジョイントならではの強波動で寄せるシャロークランキングミノー。


Power BiLL MINNOW

ただ巻くだけで十分な性能を発揮してくれます。基本の使用方法は今までシャロークランクを投げていたエリアに、パワービルを投げて巻くだけ。クランクベイトの振動と、ビッグベイトの強く柔らかな動き、そしてサスペンドミノーの喰わせ能力を併せ持つ新しいオールシーズン型ジョイント・ミノーです。

また、キラービルほどではないものの、ジョイント&エラストマーテイルの撓
り効果で、ジャーキング&トウィッチングによって美しいヒラウチとドックウォークアクションも容易にこなします。

無論、キラービル譲りのデッドスティッキング性能も継承。プリスポーニング、レイトフォールなど低水温やタフな状況下ではトウィッチ&キル、アフタースポーニング〜アーリーフォールの高活性時にはシャロークランキング、リッピング、スイムベイト的な使用法が適しています。

潜行水深は1〜1.5m。ミディアムクラスのベイトロッド、スピニングロッド、ラインはフロロ、ナイロン8〜12ポンドでの使用に適しています。


パワービル・ミノーにフローティングモデルがラインナップされました。
盛夏には水面まで伸びきっていたウイードが、秋が深まってくると徐々に枯れ落ちはじめ、
水面とウイードの間にスペースが生まれます。突如シャローエリアに生まれたウイードカバー上のナロースペースは、
浅瀬をスクールするベイトフィッシュの絶好の回遊ルートになります。
これはパワービルミノー・フローティングが、得意とする状況のひとつ。浮力でウイードをかわしながら想定したレンジを水平に、
広く、素早く探査することが可能です。

パワービルミノーのベクトルに浮力が加わったことで、アクションがよりキビキビとし、動きにキレが加わっています。
サスペンドタイプが弱ったベイトフィッシュを演出しているならば、フローティングタイプは周囲に生命信号を発し続ける、
クランクベイト的な要素が強まっています。

最大潜行深度はF・SPとも同じ深さにセッティングされているので、レンジやシルエットを変えずに
違ったアトラクターを発揮することができます。




How to 使用法

基本はクランクベイト的にノーマルリトリーブがおすすめです。
細身のミノープラグとは思えないほどの強烈な振動を発生し、広範囲に散らばっているバスを集魚する能力に
卓れているクランキングミノーです。
また、トウィッチ、ジャークやリッピングなどのアクションを加える事で、独特のフラッシングを伴ったダートアクションを発生する為、
ここぞと言うポイントではバスを誘って喰わせる事も可能です。

Floating
フローティングモデルはよりキビキビしたキレのある動きが特長です。水深の浅い野池での陸っぱりや、
水の濁り気味のエリアで効果を発揮します。




Secret Technique シークレットテクニック

岩や立ち木などにコンタクトするとジョイントボディーが「クニャッ」と曲がり、従来のミノープラグでは考えられない
高い障害物回避性を誇ります。
その特性を生かし、カバーにコンタクトさせ、直後にステイを入れ、「デッドスティッキング」をする事で、
今までミノープラグでは釣れなかったバスを釣る事が可能です。

Floating
フローティングモデルはウイードの柱やブッシュ際など、ここぞというポイントでのピンスポットシェイク、
トゥイッチでスレたバスにも絶大な威力を発揮します。




Detail ディテール
             
鋭角セッティングリップ
鋭角セッティングリップ
パワービル最大の特徴の1つ鋭角セッティングリップ。これにより頭を左右に振りながらボディーロールも交錯する独特の力強いスイミングアクションが実現しています。
スーパーダートアクションを出す為に計算されたジョイント部 角度
スーパーダートアクションを出す為に計算されたジョイント部 角度
ジョイントのクラックが明確な振動とサウンドを発生しバスを誘います。
エラストマーテイル
エラストマーテイル
柔軟性、耐久性に優れたエラストマー樹脂製テール。パワービルにはより水を大きく撹拌するワイドテールを採用しました。ポーズ時には水を大きくつかみジョイントボディーをくねらせて自発的アクションを発生します。
ジョインテッドボディ
ジョインテッドボディ
ダート時のフラッシング効果に加えて、ジョイントボディによる生命体の柔軟性を付加。生き生きとくねり、身もだえるようなよじりアクションでスライドダートをさらに演出する。またルアーを止めた一瞬にもクネっとボディがよじり、ジョイントボディの柔軟性がプラスティックボディに生命感を宿らせる源となる
             
キスバイトを確実に獲る KILLER TAIL SYSTEM(PAT.P)
キスバイトを確実に獲る
KILLER TAIL SYSTEM
(PAT.P)

ダブルフックを尻ビレに挟み込むキラーテイルシステム。ポンプリトリーブやトゥイッチ間のポーズ等でルアー直立気味に静止した状態でも、リアフックがだらりと垂れることがなく、テールのみを軽く吸い込む低活性時特有のキスバイトでも驚異的なフッキング能力を発揮する
  セッティング方法
セッティング方法
(1) Wフックを両側に開きます。
(2) その隙間にヒレを差し込む。
(3) 最後にヒレを引っ張り、形を整えます。 

※スペアテイル入り。
   




Color Chart カラーチャート  Type Suspend
     
パワービル・ミノー #06 ライトニングブルー
#06 ライトニングブルー
パワービル・ミノー #37 アルミナハス
#37 アルミナハス
パワービル・ミノー #38 ワカサギ
#38 ワカサギ
     
パワービル・ミノー #40 フリッカーマットシルバー
#40 フリッカーマットシルバー
パワービル・ミノー #41 アルミナアユ
#41 アルミナアユ
パワービル・ミノー #42 キンクロ
#42 キンクロ
     
パワービル・ミノー #43 ハスッコ
#43 ハスッコ
パワービル・ミノー #44 ニジッコ
#44 ニジッコ
パワービル・ミノー #47 ストライプホットタイガー
#47 ストライプホットタイガー
     
パワービル・ミノー #48 ストライプレッドタイガー
#48 ストライプレッドタイガー
パワービル・ミノー #89 フラッシュアユ
#89 フラッシュアユ
[NEW COLOR]
パワービル・ミノー #135 リアルアユ
#135 リアルアユ
[NEW COLOR]
     
パワービル・ミノー #136 ライブハス
#136 ライブハス
[NEW COLOR]
パワービル・ミノー #137 ライブアユ
#137 ライブアユ
[NEW COLOR]
パワービル・ミノー #138 ライブワカサギ
#138 ライブワカサギ
[NEW COLOR]
     




Color Chart カラーチャート  Type Floating
     
パワービル・ミノー フローティング #06 ライトニングブルー
#06 ライトニングブルー
パワービル・ミノー フローティング #33 オチアユ
#33 オチアユ
パワービル・ミノー フローティング #37 アルミナハス
#37 アルミナハス
     
パワービル・ミノー フローティング #38 ワカサギ
#38 ワカサギ
パワービル・ミノー フローティング #40 フリッカーマットシルバー
#40 フリッカーマットシルバー
パワービル・ミノー フローティング #42 キンクロ
#42 キンクロ
     
パワービル・ミノー フローティング #43 ハスッコ
#43 ハスッコ
パワービル・ミノー フローティング #44 ニジッコ
#44 ニジッコ
パワービル・ミノー フローティング #45 マットホットタイガー
#45 マットホットタイガー
     
パワービル・ミノー フローティング #46 マットレッドホットタイガー
#46 マットレッドホットタイガー
パワービル・ミノー フローティング #67 ボーンアユ
#67 ボーンアユ
パワービル・ミノー フローティング #70 淡水サヨリ
#70 淡水サヨリ
     
パワービル・ミノー フローティング #71 ハゼ
#71 ハゼ
   
     




使用上の注意
ルアーが真っ直ぐ泳がない場合、必ずアイチューンで調節して下さい。この場合、キラーフックをフィンにセットした状態とフリー状態では若干バランスが異なります。セッティングに合わせて再調節して下さい。
パワービル・ミノーに装備されている「キラーテール」はエラストマー樹脂性なのでワームなどと一緒にしないで下さい。溶けてしまいます。
スペアテイルを付け替える場合は、テイルホールを綺麗に掃除し、テイルを押し込みながら強力瞬間接着剤で接着してください。
 

●釣針は鋭く危険ですので取扱いにご注意ください。
●お子さまの手の届かない場所に保管してください。
●釣り以外の用途にご使用にならないでください。
●ご使用の際は周囲に人がいないことをご確認ください。
●ルアー何かに引っ掛かった場合はサオをしゃくらないでください。ルアーが飛んできて危険です。




HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ